引っ越し 節約

知って得する!引越し料金を格安にする様々な節約術をご紹介します!

安く引っ越す方法とは?

引っ越し費用を節約するにはいくつかのコツがあります。誰でも簡単にできることばかりですが、知っているのと知らないのとでは、引越し料金に大きな差が出ることも。

長距離、短距離、単身、家族の引っ越し等タイプ別の節約のコツもあれば、全ての引越しに共通のコツもあります。

荷物は少ない程料金が安くなりますが、効率的に荷物を減らす方法、荷造り前に確認しておきたいことや、梱包資材を安く又は無料で揃える方法等も、引越し料金の節約に直接関係があるポイントです。

また、見積もりは「一括見積もり」で複数業者から取り、訪問見積もりをしてもらうのが料金を節約する鉄則

でも、来られるのが嫌だといって電話見積りで済ませると、荷物量や現場状況確認のミスで追加料金発生トラブルだけでなく、もっと小さいトラックで良かったといった見積りミスが発生、高くつくことも。

単身だから単身パックを申し込むという思い込みも節約の妨げになることがありますね。

さらに、引っ越しの日取りについては可能な限り安い日、時間を選ぶことも節約テクニックの一つ。その日でなければ絶対ダメですか?見直す余地があるかもしれません。

業者との値引き交渉は、事前にテクニックを知ってから臨めばもっと引越し料金を格安にできた筈なのに、上手く値切れず、業者のほぼ言いなりで安くしてもらえなかったという残念な結果になることも。

大型家電の引っ越し費用も業者によって取扱いが異なるケースがありますが、中でもエアコンの脱着は別料金が一般的。エアコンの移設費用を節約する為にはいろいろな考え方や交渉方法があるのです。

ここでは引っ越し費用を節約するのに必要で、必ず役立つ様々なテクニックや知識をご紹介しています。こういったコツを駆使すれば、引越し料金が数万円から10万円単位で節約できることも珍しくありません。

少しでも支出を抑えて引越し料金を安く、節約していきましょう。

引越し料金は年間を通して同額ではなく、同じ荷物量で同一区間の引越しでも、料金は時期によって変動しています。一年の間で安い時期や高い時期があり、更に、安い日、曜日、時間帯などがあるのです。できれば安い時期に、それが無理でも、できるだけ安い日時や曜日を選んで引越し料金を節約したいもの。そこで引越し料金が安い時期や日時について、詳しく調べてみました。

引越し料金を少しでも安くしたい・・・と誰もが考えますが、引越し業者から格安な見積もりを引き出すためには、どのように交渉を進めていけばいいのか、悩む方も多いはず。引越し業者とはどのようように値引き交渉すればいいのでしょうか?業者から格安な見積もりを引き出すためにまず覚えておきたいのは、定価のない引越しにおいては、1社のみの見積依頼ではなく、業者間で価格競争が起きる相見積もりが必須だということ。基本的...

近距離の引越しの場合、レンタカーを借りて、知人に手伝ってもらい自力で引っ越す小物は自分で運び大型家具や家電だけ業者に依頼するトラック+作業員1名を依頼し、自分も作業を手伝う引越し業者にトラック輸送だけ依頼し、搬出・搬入は自分たちで行う荷造り、荷解き以外は全て引越し業者に任せる等、様々な選択肢がありますが、それぞれの方法にメリット、デメリット、注意点もあり、料金も荷物の量や種類、建物の状況、トラブル...

長距離引越しの料金は20万円以上になるケースも珍しくなく、かなり高額な出費です。距離に比例して高くなりますが、引越し方法によっては料金に差が出る為、じっくり比較検討することが節約の近道になります。必要な条件を満たしつつ、長距離引越し料金を格安にする為の業者選びのポイントや、引越し方法の違い等、様々な方法をご紹介します。長距離引越しの料金相場は?短距離の場合と比較してみた長距離引越と短距離引越ではど...

家族のいる引越しの料金相場はどれくらいでしょうか。荷物量や移動距離によって異なるのは当然ですが、大体の相場を見積り前に調べておきたいもの。また節約できるポイントも抑えて、引越し料金を安く出来たら嬉しいですよね。家族引越し料金の相場や相場より安く引っ越すための節約ポイント等を大手引越しポータルサイトや体験談を参考にまとめました。大手引越しポータルの平均料金から見る家族引越し料金の相場まずは引越し見積...

引越しの費用をできるだけ節約したいと考えていても、自分では運べない大きさだったり、取り付け取り外しが煩雑で自分にはできない作業だったりするのがエアコンや洗濯機等の大型家電です。とくにエアコンの場合、取り外しの前に内部にあるガスをいったん室外機へ集める「ポンプダウン」という作業をするなど専門的ことが多いので、電化製品の取り扱いに慣れていない素人にはなかなかできることではありません。家電やエアコンを新...

引越しは荷物整理のチャンス。これを機会に不用品や粗大ごみを処分しようと考える方も多いでしょう。実は引越作業と同時に不用品・粗大ゴミ処分や買取サービスを実施している引越し業者がいるのをご存じでしょうか。引っ越し当日に全てやってもらえる為、手間がかからずラクだと評判です。そこで、この記事ではこのような引越し業者による不用品回収や買取と、不用品回収専門業者ではどちらを利用するのが得なのか?何が違うのか?...